体の脂肪を落とすためには有酸素運動がいいらしい

僕は肥満とまではいかないですけれど、平均よりは少しぽっちゃりしています。この体を改善してスリムな体型になりたいと思ってはいるものの、なかなか実行に移せずといった状態です。いろいろ調べて知識だけは最低限ついたんですけど、肝心の実行ができないんですよね。というのも大学やらバイトやらで時間がとれず、帰宅する頃には疲れちゃっててそれから運動する気になれないんですよ。とはいえ部活をやるような余裕もないですし、困ったものです。まぁここから更に太っていってるような感じはないので、まだマシですけどね。

健康栄養学科|駒沢女子大学・駒沢女子短期大学

さて、その「調べた知識」なんですが、どうやら脂肪を落とすためには有酸素運動がいいらしいですね。世間でジョギングだとかウォーキングが騒がれてブームになっているのは、これが理由です。脂肪を落とすためじゃなくて、健康のためにやっている人もいますけどね。

野菜・果物からどんな栄養素を摂取しているか。 - 健全な食生活における野菜・果物の重要性 | v350f200.com

脂肪が燃焼されるのは有酸素運動時で、筋トレや短距離のダッシュなどの無酸素運動は基礎代謝量が増えます。どちらかだけでいいというわけではなく、両方やるのが理想なんですけれど、脂肪を落としたいなら特に有酸素運動が大切ってことですね。それと、疲れればいいというわけではなくて長い時間やることが大切のようです。皮下脂肪などが燃焼され始めるのには時間がかかるので、ジョギングも早く走るとかじゃなくて長い距離をじっくり続けることがポイントですよ。

プロテイン オススメ

他にも調べたことはあるので、いざ実行に移せば多分ある程度は痩せられると思うんですけど、上に書いた通り時間をかけてやらなきゃダメなので、それがネック…。早く実行にしたいのになぁと悶々しています。ま、言い訳なのかもしれませんけどね(笑)